« Windows10pcを使うために必要なスペック | トップページ | Rapberry Pi2にUbuntuを入れてみた »

2016年1月15日 (金)

DropboxとOneDriveの保存先を変更する

前回記載しましたが、格安のPCやタブレットでWindowsを利用すると、メインのストレージ(Cドライブ)の容量が32GBの場合、アプリケーションを追加してインストールしてゆくと、Cドライブの容量が圧迫されることがあります。また、DropboxやOneDriveなどのクラウドストレージを利用すると、ローカル(デフォルトではCドライブ)にも同様の領域を確保してクラウドと同期をとる形になりますので、他のデバイスも含めてクラウドストレージを使えば使うほどCドライブの容量を消費します。これを回避するためには、ローカルの保存先をmicroSDカード(Dドライブ)などのリムーバブルメディアに変更するという方法があります。この方法を紹介しておきます。

注意点として、ある程度の容量を持ったリムーバブルメディアを準備することと、抜き差しをしないで固定的に利用する、ということがあります。

■Dropboxの場合
Dropboxで保存先をmicroSDカードなどに変更には、通知領域(タスクバー)に表示されているDropboxのアイコンをクリックして表示される画面右上の歯車の設定ボタンからメニューを表示し、「基本設定」を選択します。


Dropbox2


基本設定の画面で「アカウント」タブを選択するとローカルの保管場所(デフォルトC:¥Users¥[ユーザー名]¥Dropbox) が表示され、右側に「移動」ボタンがあり、これをクリックすることで保管場所を変更できます。

Dropbox3

ところが、ここで、microSDカードなどリムーバブルメディアを指定すると「このフォルダーは取り外し可能なメディアに保管されています」
というメッセージが出て指定することができません。

Photo


これを回避するための方法は
   1. Dropbox内のファイルを一時的にバックアップをとっておきます
   2. Dropboxをいったん終了します。
      Dropboxの設定アイコン→「Dropboxの終了」
   3. Dropbox フォルダ(デフォルトは C:¥Users¥[ユーザー名]¥Dropbox)ごと、
     リムーバブルディスクに移動する
   4. コマンドプロンプトを「管理者として実行」で起動
   5. 元の Dropbox フォルダの階層に移動 (C:¥Users¥[ユーザー名] )

      cd C:¥Users¥[ユーザー名]

   6. 以下のコマンドを入力しシンボリックリンクを作成する
     (D:をリムーバブルメディアとした場合)

       mklink /d Dropbox D:¥Dropbox

   「Dropbox <<===>> D:¥Dropbox のシンボリック リンクが作成されました」を確認。

   7. Dropboxを起動。同期が始まります。

■OneDriveの場合

Windows 8.1までは、OneDriveの保存場所としてリムーバブルメディアが指定できましたが、Windows 10の初期のバージョンでは保存ができなくなりました。2015年11月のメジャーアップデート(ver.1511)で保存先としてリムーバブルメディアの指定が可能となりましたので、Windows10の場合、 ver.1511への更新が前提です。(自動的に更新されますが、まだ更新されていないときは、「設定」→「更新とセキュリティー」からまず更新を済ませてください。

1. 通知領域の OneDrive アイコンを右クリック →「設定」をクリック
(OneDrive アイコンが見つからない場合は、隠れたインジケーターに OneDrive アイコンがある場合があります)

Onedrive2

2. OneDrive の設定画面が表示されるので、設定タブの「OneDrive のリンクを解除」をクリック

Onedrive

3. OneDrive の初期設定画面が出るのでサインインする
4. 場所を設定する画面になるので、OneDrive の場所をD ドライブに設定し、次へをクリックして OneDrive 設定を終了させる

Onedrive_2


5.新しい保存先で同期が始まります。

|

« Windows10pcを使うために必要なスペック | トップページ | Rapberry Pi2にUbuntuを入れてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/63071438

この記事へのトラックバック一覧です: DropboxとOneDriveの保存先を変更する:

« Windows10pcを使うために必要なスペック | トップページ | Rapberry Pi2にUbuntuを入れてみた »