« iTunesライブラリーの移行 | トップページ | Apple Music »

2015年6月 5日 (金)

iTunes Matchでアルバムアートワークを追加

iTunes Matchを導入(経緯はここ)し、iOSデバイス(iPhone、iPad mini)で音楽を聴いています。iPhone,iPad miniともにストレージは32GBで、iTunesに保存している楽曲のすべて(約130GB)は保存できません。そこで、iCloudに保存したiTunesの楽曲を再生できるiTunes Matchを利用してます。Wi-Fi環境での利用が前提ですが、所有しているすべての楽曲がこれらのデバイスで手間をかけずに再生できるのでとても重宝しています。

ところで、このiTunes Matchですが、時折、挙動がよくわからないことがあります。その一つに、アルバムのアートワークがうまく表示されないことがあります。母艦のPCのiTunesではアートワークが表示されているのですが、iTunes Matchを通して、iOSのデバイスで見ると表示されていない場合があります。ネットでの記載をみると、iTunes Matchでのアートワークのマッチングは「いい加減」なので、あまりこだわらない方がよい、などと記載されていることもあります。確かにアートワークは楽曲再生には必須ではないので、気にしなければよいのですが、お気に入りのアルバムなどでアートワークが表示されないのはちょっと寂しいです。ということで、100%成功するかは保証の限りではありませんが、iTunesでは表示されていて、iOSでは表示されていないアートワークを表示する方法を紹介します。

この方法の基本の考え方は、iCloudにアルバムアートワークを再登録してiOSデバイスで再読み込みをする、というものです。手順は(メニューは英語表記で記載しています)

1. 母艦のPCのiTunesでiOSデバイスで表示されていないアルバムを選択する。
2. アルバムに収録されている曲を一つ選び、右クリックし、
    Get Info → Artwork
    で、表示されたアートワークの画像をデスクトップなどにコピーします。
3. iTunesの元の画面に戻り、今度はアルバムの全曲を選択し、再び
    Get Info → Artwork
で表示されたアートワークを右クリックし、一旦削除し、
    Add Artwork
で先ほどコピーした画像を選択しiTunesに取り込みます。

Album_artwork

4. iTunesの元の画面から
    Store → Update iTunes Match
を実行します。
5. 更新が完了したら、メニューバーのMatchをクリックし、画面が変わって、更新完了を確認し、右下の「Done」ボタンをしクリックます。
6. iOSデバイスで
    設定 → iTunes & App Store
で、iTunes MatchがONになっているのを一旦OFFにします。
7. 再度iTunes MatchをONにします。これで、メニューからミュージックを選択すると「iTunes Matchを読み込み中」となり再読み込みが行われています。
8. 読み込みが完了し、目的のアルバムのアートワークが読み込まれていれば成功です。

少し手間がかかるのでアートワークが読み込まれていないアルバムが多くあると大変ですが、少ないと、この方法で対応ができそうです。

|

« iTunesライブラリーの移行 | トップページ | Apple Music »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/61699851

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes Matchでアルバムアートワークを追加:

« iTunesライブラリーの移行 | トップページ | Apple Music »