« 9ドルのLinuxコンピュータ登場 | トップページ | iTunesライブラリーの移行 »

2015年5月22日 (金)

volumioにNASがつながった!

自宅のルーターをBuffalo WZR-1750DHP2に買い替えたのですが、このルーターにはUSB3.0とUSB2.0のポートが1つずつ備わっています。これにUSB HDDを接続すると簡易NASとして利用できるとのことで、2TBのUSB3.0 HDDを接続し、NASとして利用することにしました。USB HDDをNASにする手順は、Buffaloのサイトに動画で紹介されています。

 http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15327

この通り設定すれば簡単にNASの構築ができます。ポイントとしては、まずHDDをXFS形式でフォーマットすることと、その後にHDDにファイルをコピーすることです。私はすべての音楽データ(iTunesのフォルダー以下をすべて)をコピーしました。その上で、Raspberry Pi2+I2S DAC+volumioで再生している音源をUSBメモリからNASに切り替えてみました。音質的には、ネットワークを介するよりUSBメモリから直接再生したほうがノイズが乗りにくそうと推測しますが、そこまで聴き分ける耳がないので、音源を一元管理できることのメリットを取りました。volumioでのNASのマウントは、人によってはごく簡単にできるようですが、私の環境ではどうしてもうまくゆかず断念していました。今回、NASとしてWindows共有ファイル(SMB)を設定したので、以前うまくゆかなかったLinuxサーバーの接続からWindows(SMB)接続に切り替えて試してみました。ところが結果はNGで下記のようなエラーが出て、何としてもつながりません。

 permission denied refer to the mount.cifs(8) manual page

諦めるしかないかとインターネットを検索していたら、
 http://yjo-blog.blogspot.jp/2015/02/volumio-15-apt-get-upgrade-nas-mount.html

で、NASの設定画面で、+show advanced options→Mount flagsの項目に",sec=ntlm" を追加するとの記載がありました。


Volumio_1 Volumio_2

試してみるとなんとこれであっさりとつながりました。これまでの試行錯誤がウソのようです。

Volumio_3


これでNASの音楽データにアクセスして音楽を聴くことができるようになりました。

ここまできたら、楽曲を管理しているiTnesのライブラリをこのNASに変更して、音楽データの一元管理をすることができそうです。ところが、ローカルに保存しているライブラリーをNASに変更する作業でハマってしまいました。その顛末はいずれ。

|

« 9ドルのLinuxコンピュータ登場 | トップページ | iTunesライブラリーの移行 »

コメント

[volumioにNASがつながった!]のご教示のお願いを3日ほど前にしましたが、長々書いて規定文字数をオーバーしたようで再送させていただきます。私は、RaspberriPiB -I2S DAC(RBD-20)-volumioで音楽を再生しています。音源ファイルは、ホームネットワーク上のPC内蔵HDD、RasPiに直接挿したUSBメモリ、SDカードなどに入れています。これで問題なく音楽の再生は出来ています。さらに欲が出て、NASを構築したくなりました。
ネット回線はNURO光でONU(光回線終端装置)にはF660Tを使用しています。このONUにはUSB端子が付いていてここへUSBメモリ、USBHDDを挿せばネットワーク上のPC(win7)からアクセスできフォルダ「usb1_1」を認識します。
しかしRasPiからusb1_1につながりません。この解決に手間取っている時、貴ブログを拝読し、私と同じトラブルを見事に解決されたことを知り、これだっと飛びつきやってみましたが、残念なことに現在まだつなげることができません。ONUにはUSBメモリを挿していて、ファイル形式FAT32です。TATさんが成功の決め手となった、Volumioで+show advanced options→Mount flagsの項目に",sec=ntlm"の追加はやってあります。アドバイスをいただければたいへん有難いと思います。

投稿: 児玉義人 | 2015年8月 5日 (水) 19時06分

児玉様

コメントありがとうございます。このブログのコメントに文字数制限があること知りませんでした。お手数をおかけしてしまい、恐縮です。

volumioでのNASのマウントがうまくゆかないとのことですが、同じ経験をしたものとしてお気持ち察します。

私の場合は、いわば偶然解決できたもので、コメントを拝見して、すぐに児玉さんの問題点を指摘するだけの知識は持ち合わせてはおりませんが、お力になることができればと思います。

そのような前提で、少しお尋ねしたいのですが、

>しかしRasPiからusb1_1につながりません。

とのことですが、これはvolumioのWeb UIからNASのマウントを試みた結果でしょうか。その時のエラーメッセージは私の場合と同じでしょうか。

それと、volumioのNASの設定で、Remote directoryは 「/usb1_1/***」という記述ではなく、「usb1_1/***」としていただいているでしょうか。(先頭に「/」の記述があればエラーとなります)

児玉さんにとってはわかりきったことかもしれませんが、この辺りから入らせてください。

投稿: TAT | 2015年8月 5日 (水) 21時53分

TAT様
さっそくのご返信本当にありがたく身に沁みます。私の雑な記述でご判断を混乱させて申し訳ありません。
RasPiからusb1_1につながらないのは、volumioのWeb UIからNASのマウントを試みた結果です。Remote direc toryの項には「usb1_1」、「SMBSHARE/usb1_1」、「SMBSHARE/samba/usb1_1」と3種類試みましたが(先頭に「/」はいずれも付けず)いずれもNASの項目にx(赤いバッテン)が付きます。
TAT様のご指摘の「usb1_1/***」の***は付けておりません。

繰り返しになりますが、windows7からですと「ネットワーク」に、KODAMAYOSHITO,VOLUMIO,SMBSHAREの三機がでて、SMBSHARE->samba->usb1_1がパスワードなしで見られて中身のファイルも表示されます。
RasPiから、sudo mountでは special device //192.168.1.1/SMBSHARE/samba/usb1_1 does not existのエラー。
ls //192.168.1.1/SMBSHARE/samba/usb1_1でもそのようなdirectory,fileなしとのエラーです。RasPiからのコマンドでもusb1_1ストレージと接続できません。TAT様のシステムではRasPiからのコマンドで//192.11.1/disk1_pt1/Musicを見ることができますか。
別の観点ですが、私のSDカードは、いろいろいじっているうちに何種類かのアプリやその設定ファイルが貯まり、ごちゃごちゃしているせいかも知れずと思い、あらたにSDかーどにVolumio1.55PI.imgを書き込んで、そのカードでやってみました。volumioで従来どおり音楽再生できますが、今回の問題については改善は見られませんでした。
ご多忙中を恐縮ですがまたご教授をいただければうれしい限りです。児玉

投稿: 児玉義人 | 2015年8月 6日 (木) 17時19分

VolumioのNASに関してご教示をいただいている児玉です。TAT様からのお問い合わせにほぼ同内容を3回返信させていただきましたが、毎回「問題が発生しました。スパム対策のためこのコメントは非公開の状態で受けつけました。以下略」
との表示が出てブログコメント欄に表示されません。着信していないようですが私のやり方に問題がありそうです。お教えください。

投稿: 児玉義人 | 2015年8月 7日 (金) 10時05分

児玉様

何度も送信をやり直しをしていただき恐縮です。
ブログの設定を一部変更しました。
これで送信できるかと思います。
お手数をおかけして申し訳ありませんでした。

投稿: TAT | 2015年8月 7日 (金) 19時08分

TAT様
 メール拝読しました。初心者の私のためにブログの設定まで変更してくださりまことに恐縮しております。
-------------------------------------------
さっそくのご返信本当にありがたく身に沁みます。私の雑な記述でご判断を混乱させて申し訳ありません。
RasPiからusb1_1につながらないのは、volumioのWeb UIからNASのマウントを試みた結果です。Remote direc toryの項には「usb1_1」、「SMBSHARE/usb1_1」、「SMBSHARE/samba/usb1_1」と3種類試みましたが(先頭に「/」はいずれも付けず)いずれもNASの項目にx(赤いバッテン)が付きます。
TAT様のご指摘の「usb1_1/***」の***は付けておりません。

繰り返しになりますが、windows7からですと「ネットワーク」に、KODAMAYOSHITO,VOLUMIO,SMBSHAREの三機がでて、SMBSHARE->samba->usb1_1がパスワードなしで見られて中身のファイルも表示されます。
RasPiから、sudo mountでは special device //192.168.1.1/SMBSHARE/samba/usb1_1 does not existのエラー。
ls //192.168.1.1/SMBSHARE/samba/usb1_1でもそのようなdirectory,fileなしとのエラーです。RasPiからのコマンドでもusb1_1ストレージと接続できません。TAT様のシステムではRasPiからのコマンドで//192.11.1/disk1_pt1/Musicを見ることができますでしょうか。
別の観点ですが、私のSDカードは、いろいろいじっているうちに何種類かのアプリやその設定ファイルが貯まり、ごちゃごちゃしているせいかも知れずと思い、新たなSDカードにVolumio1.55PI.imgを書き込んで、そのカードでやってみました。volumioで従来どおり音楽再生できますが、今回の問題については改善は見られませんでした。
ご多忙中を恐縮ですがまたご教授をいただければうれしい限りです。児玉

投稿: 児玉義人 | 2015年8月 7日 (金) 19時11分

児玉様

非公開になっておりました児玉さんのコメントが見つかりましたので、勝手ながら当方で「公開」させていただきました。
頂いたコメントに関するお返事はもう少しお時間をください。

投稿: TAT | 2015年8月 7日 (金) 19時16分

児玉さん

まず初めに、ブログの設定を変更したつもりでしたが、設定の最後で「設定を保存する」というボタンを押していなかったため、最後に送信いただいたコメントもスパムメールとして処理されていたようです。そのため混乱をきたしたこと、お詫びします。再度問題が発生するようでしたら、お手数ですが今回同様にメールでご連絡をお願いいたします。

頂いたコメントに関してですが、私も同様の状態に陥りました。考えられる限りのディレクトリのパスを試してみたのですが、児玉さん同様にエラーとなりました。ちなみに

「usb1_1/***」の***は任意の文字という意味でusb1_1以下にディレクトリを作っておられたらと思い、記しましたが、なくても問題ありません。


>TAT様のシステムではRasPiからのコマンド
>で//192.11.1/disk1_pt1/Musicを見ることができますでし
>ょうか。

に関しては、df -h コマンド、sudo mountコマンドで存在を確認できました。ls コマンドではエラーが出ましたが、マウントした際のマウントポイントで、 ls /mnt/NAS/'NAS Music'で存在を確認できました。これもマウントが成功したために確認できたものと思います。

以上が現在お伝えできる情報で、解決には至らないのですが、ここで一つ思いついたのが、Raspi(volumio)から、直接sudo mount コマンドでNASをマウントをしてみてはどうかということです。オプションも含めた正確なコマンドの記述はすぐに記述できないのですが(私はどうもmountコマンドが苦手です。申し訳ありません)ひょっとしたら解決の糸口が見つかるかもしれません。コマンドの記述に関しては、もう少し調べてみます。

そして、SDカードに関してですが、私も何度かSDカードを交換した経験がありますが、私の場合もNASのマウントに影響を及ぼしたことはないと思います。

解決に至るソリューションをご提示できず残念ですが、今のところこのようなところです。

投稿: TAT | 2015年8月 7日 (金) 22時49分

児玉様

追記です

>RasPiからのコマンドでもusb1_1ストレージと接続できません。

恐れ入りますが、どのようなコマンドでしょうか。

ping 192.168.1.1 

は通りますよね。

投稿: TAT | 2015年8月 7日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/61629332

この記事へのトラックバック一覧です: volumioにNASがつながった!:

« 9ドルのLinuxコンピュータ登場 | トップページ | iTunesライブラリーの移行 »