« Raspberry Piをvolumioで音楽サーバーに その1 volumioの導入 | トップページ | CuBoxを音楽サーバーにしてみた »

2015年4月 3日 (金)

Raspberry Piをvolumioで音楽サーバーに その2 実験から実用へ

前回は初代Raspberry Piにvolumioをインストールして、音が出るところまで書きましたが、実は音が出たといってもちょっと困ったことが起きました。

■USB DACについて
Raspbery PiにはUSB DACとしてRATOC RAL-24192HA1を接続しましたが、楽曲を再生してみると音は出るのですが、なんていうか楽曲ではなく何やらノイズのかたまりが流れてくるような感じで全く聴くことができませんでした。volumioの設定を変えてみたりしたのですが症状は変わらず、使用に堪えませんでした。そこで以前使っていたとても古い ONKYO SE-U33GXを引っ張り出して接続したところ無事楽曲が再生されました。試しに、以前、RaspiFiで実験したときに使ったaitendo PCM2704を接続してみましたが、これも再生しました。Raspberry PiとUSB DACとの間に相性があるのでしょうか。ONKYO SE-U33GXを通して、楽曲を再生してみましたが、音もクリアに再生してくれます。SE-U33GXは24bit/96kHzまで対応しているので24bit/96kHzの音源を再生したところ、ちゃんと再生してくれました。ちなみに24bit/192kHzの音源を再生したところ、一旦は再生するのですが途中で音が聞こえなくなってしまいました。

■ポータブルUSB HDDの接続
Raspberry Pi にUSBメモリを接続してvolumioで楽曲が再生することができたのですが、USBメモリーの容量の関係で、私の保有している楽曲すべて(約130GB)を保存することはできません。これでは実験レベルになってしまいます。何とかすべての楽曲を再生できるようにならないかと考えたところ、手持ちのポータブルHDDで容量に余裕のあるのがありました。これを利用することにして、HDDにiTunesの楽曲を全部コピーしました。これをRaspberry Piに接続して再生できればOKです。やってみたところ、HDDを認識しません。このHDDはバスパワー接続になっていたのですが、Raspberry Piの供給電力では不足しているようです。そこでAC電源アダプタに接続するセルフパワーのUSBハブをつないで、これにHDDを接続したところ無事認識してくれました。volumioのデータベースのアップデートに時間がかかりましたが、これで手持ちの楽曲をすべてRaspberry Pi+volumioで再生できるようになりました。

■リモートコントロール(MPod、MPaD)、Air Play対応
楽曲の再生はウェブブラウザーで起動したvolumioで行いましたが、別の方法として、MPDプレイヤーを利用できます。iPhoneではMPoD、iPadではMPad、AndroidではMPCなどです。私は、iPhoneとiPad miniを利用していますので、MPoD(無償)とMPad(300円)をそれぞれインストールしました。MPDプレイヤーを使ってみるとなかなか便利で、操作の反応も早くストレスを感じません。また、アルバムアートワークなども自動で表示してくれます。また、楽曲はArtist別やAlubum別などの分類もされています。ただ、ちょっと残念なのは、この分類がたまに不正確なものがあります。でも十分に実用レベルです。ウェブブラウザーで起動したvolumioは反応が少し鈍いので私はもっぱらiPad miniをリモコンとしてMPaDを利用していますが快適です。さらに、volumioはAppleのAir Playにも対応していて、iPhoneなどにある音楽の再生が可能ですが、反応が今一つで私は利用していません。

Mpad_thlonius_monk MPaDの画面

■最後に
今回は、あるものを利用することで、新たな投資はありませんでした。休眠状態だった初代Raspberry Pi、USB DAC、USB HDD、USB ハブなどを再活用することができ、ちょっとした満足感があります。こんな小型のボードでちゃんとした音が出る、ということが感動モノでした。そして、デスクトップPCの電源を落とし、Rapberry Piで音楽を再生すると、ファンやHDDの音もなく、鮮明に音楽が再生されました。最初は作業場に設置することを考えていたのですが、たまにしか使わない作業場ではなく、しばらくは自宅に置いておこうと考えています。そして今後256GBのUSB メモリの価格がもう少しこなれてきたら、レイアウトをスッキリさせるためにUSB HDDからUSB メモリに切り替えたらどうか、と考えています。

|

« Raspberry Piをvolumioで音楽サーバーに その1 volumioの導入 | トップページ | CuBoxを音楽サーバーにしてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/61383429

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Piをvolumioで音楽サーバーに その2 実験から実用へ:

« Raspberry Piをvolumioで音楽サーバーに その1 volumioの導入 | トップページ | CuBoxを音楽サーバーにしてみた »