« Window10が無償で提供される | トップページ | Raspberry pi 2 Model Bで遊ぼう »

2015年2月 7日 (土)

ChromeがあればOSは関係ない

先週はWindows10の話題について書きましたが、実は私は、Windowsを利用する機会は多くありません。自宅のPCやモバイルで利用しているOSはWindows(7、8.1)、ubuntu(14.04LTS)、Chrome OS、iOS(8.1.x)と並べてみると色々とあります。このうち、iOS以外はWebブラウザとしてGoogle Chromeを利用しています。このChrome、使ってみるとなかなか便利です。一番の特長はどのOSであっても、Chromeを起動すると同じ状態で使用することができます。起動時に開く画面、ブックマークなど、デバイスに関係なく常に同じものが表示されます。クラウドで一元的にデータを保管しているためにこのようなことが可能になるのですね。いつでもどこでも同じ状態で使えるというのは、一度使い始めるととても便利です。普段は、webブラウザーを利用している時間が圧倒的に長いので、Chromeがあれば大抵のことが済みます。このように考えると、ChromeがあればOSは関係なくなります。そうなると起動で延々と待たされるWindows 7よりも起動の早いChromebookを選択してしまいます。
あと、ubuntuは、最近ChromiumからGoogle Chromeに乗り換えたのですが、Chromeをインストールしたら、画面上部のメニューバーの表示が以前と異なり、Dropboxのアイコンが右ではなく、左側に表示されたり、日本語入力がうまくゆかなくなったりちょっと困った事になりました。日本語入力は、webブラウザーで日本語入力しようとするとインライン変換ができません。なんとかならないかと試行錯誤しましたが現時点ではできていません。テキストエディタではインライン変換できるので、こんなものなのかと割り切り使っています。

|

« Window10が無償で提供される | トップページ | Raspberry pi 2 Model Bで遊ぼう »

コメント

表題に同感です!。

私は、chromebookを持っていないので、fierfoxでwin と多数のlinuxをsync共有しています。chromeも使っていますが、add onが少ない?様に感じます。なのでfirefox愛用なのです。

ブックマーク、履歴、アドオンがシンクロ出来るのはいいですね。

最近は、zorin os9 core 64bitを良く使っています。テキパキ感はubuntu1404より快適です。

先月win10 32bit jp previewをインストールして、リブレオフィースとファイヤーフォックスを入れて動作させています。シングルコアーと1ギガメモリーの古いノートでしたが、なんとか成りましたが、デュアルコアーと2ギガ有ると快適かもしれません。リブレはクイック起動にしていないと、立ち上げ時 シングルコアーではチョット遅い感じです。

ブックマークしてあり、毎週読んで間〜す。

投稿: バカボン | 2015年2月16日 (月) 07時50分

バカボンさん、コメントありがとうございます。

PCやモバイル機器など複数のデバイスの所有が珍しくなくなっていて、また利用の中心がインターネット接続になっている昨今、どのデバイスからでも同じ環境で接続できる、ということはとても大切なことではと思います。バカボンさんも様々な環境でPCライフを楽しんでおられるようですね。

毎週の購読ありがとうございます。

投稿: TAT | 2015年2月16日 (月) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/61097112

この記事へのトラックバック一覧です: ChromeがあればOSは関係ない:

« Window10が無償で提供される | トップページ | Raspberry pi 2 Model Bで遊ぼう »