« ECS LIVAのリビングPC化計画 | トップページ | gaccoで学ぶ »

2014年5月31日 (土)

iTunes MatchかiPod Classicか思案のしどころ

少し旧聞に属するかもしれませんが、5月2日に日本でiTunes Matchのサービスが開始しました。iTunes Matchはユーザーの手元にあるiTunesライブラリー(自分でリッピングしたCDの楽曲を含む)をAppleのiCloudサーバーに保管し、いつでも聴けるようにするサービスです。音楽好きの人であれば、iTunesライブラリーに数百曲から数千曲、あるいは数万曲もの楽曲が保管されていると思います。それを一括してiCloudに保管し、(上限は2万5千曲)、10のデバイス(PC、MAC、iOSデバイス)で聴くことができます。これまでは、ストレージの容量制限で限られた曲数しか持ち出せなかったのが、いつでもライブラリの全曲が手元にある感覚で聴くことができます。このサービス、実は米国では2011年から提供されていましたが、日本では、著作権者との調整にてこずったと思われ、この5月にようやくサービスインとなりました。

このサービスは有料で、年間3,980円(米国では、24.99USドルで、ここでも差があるなあ)となっています。
私も音楽好きの一人で、iTunesのライブラリには約8,400曲を保管し、総容量は117GB使用しています。私の性格として、自分の持っている楽曲は全部持ち歩きたい、という気持ちが強く、一世代前のiPod Classic(120GB)を利用しています。ですから、現在のライブラリー(117GB)がギリギリ全部収まっている状態で、あと、CD何枚分かの容量を増やすとなるとパンクしてしまいます。その時には、最新版のiPod Classic(160GB)にするしかないなあ、と考えていたところです。

そんなときに、こういったサービスがあることを知りました。うーん、どうしよう。迷うところです。一時期、レンタルを中心にCDの音源を集めまくっていて、ライブラリーがどんどん膨らんでゆきましたが、現状は一段落し、それほど急激にはライブラリーは増加しません。とはいえ、iPodの残容量があと2GBちょっとしかない、というのはなんとも心細いです。160GBならば、もう少しゆとりができます。でも、今の120GBのiPod、全然調子が悪くないのに更新するのももったいない気がします。数年前、毎週のように東京と大阪を新幹線で往復していた時は、このiPodはずいぶん活躍してくれました。しかし、最近は出番が減っていることも事実です。家で音楽を聴くときは、iTunes(正確にはiTusnesの楽曲をそのまま取り込んでくれるubuntuでのRythmbox)とONKYOのPC用スピーカーで、事足りていますし、唯一音響環境が弱く、かつ今後利用頻度がこれまでよりも増えるリビングも前回の記事のように、リビングPC化がなんとかできそうなので、iPod Classicの出番がますます減ってくる可能性が十分にあります。

でも、iTunes Matchを使う機会がどれほどあるのだろうと考えると、自宅では上記の通りいつもiTunes(もしくはRythmbox)を使える環境があるので、あえてiTunes Matchを利用する必要はありません。では、外出の時を考えると、確かにいつも携帯しているiPhoneもしくはiPad miniにすべての楽曲があるのは魅力です。が、WiFiが使えないときに3G環境でどこまで対応してくれるかが気になるところです。それならば、多少荷物は増えるけれど、iPod Classicを持ったほうが全部入り、音質保証で十分な気がします。ただ、唯一問題なのは、iPod Classicは現在のところ、外出時に常に携帯しているわけではないので、いざ必要になったときに、手元にない、というケースがどれぐらいあるかですね。そう考えると、そんなことを気にせずiPhoneで好きな音楽を好きなときに聴ける魅力というのも捨てがたい気がします。ちなみに、iPod Classicは23,800円(税別)、iTunes Matchは年額3,980円です。ここは思案のしどころです。iTunes Matchの使用料はひょっとして、これから下がるかもしれません。一方、iPod Classicって、いつまで販売を続けるの?という懸念もあります。今のうちに入手しておかないともう手に入らなくなるかもしれません。うーん、悩ましい。

|

« ECS LIVAのリビングPC化計画 | トップページ | gaccoで学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/59733324

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes MatchかiPod Classicか思案のしどころ:

« ECS LIVAのリビングPC化計画 | トップページ | gaccoで学ぶ »