« Kindle Paperwhiteがやってきた | トップページ | 関西LibreOffice勉強会に参加してきました »

2012年12月22日 (土)

7インチタブレットの台頭

私は今ではiPad miniを当たり前のように使っていますが、このサイズの端末が注目を集め始めたのは最近になってのことです。それまで、タブレットと言えば9.7インチのiPadが圧倒的なシェアを保持していて、向かうところ敵なし、という状況だったのが、スマートフォンとタブレットの隙間を縫うような7インチクラスのタブレットが各社から発売され、市場の様相も変わってきました。

米IDCの12月5日発表の調査によると、2012年のタブレットの出荷台数の予測は、ワールドワイドで1億2230万台となっています。これは、当初の予測から520万台増えています。2013年と2016年の予測も、それぞれ1億7240万台、2億2870万台に上方修正されました。上方修正の要因は、タブレットの小型化と低価格化にあるようです。つまり、7インチクラスのタブレットの市場が拡大し、タブレット全体の市場規模を押し上げているようです。

7インチクラスのタブレットの市場は、まだ形成されたばかりで、これからどのように化けるのかわからないところはありますが、今のところは成長市場として認識され始めたようです。私は、7インチクラスのタブレットは、移動を前提とするなら、手軽に持ち運びができるぎりぎりの大きさかな、と感じています。スマートフォンと10インチクラスのタブレットの両方を使っている人からすると、7インチクラスのタブレットは中途半端に感じるかもしれませんが、可搬性と視認性のバランスを考えると絶妙とも言える大きさです。よく、アメリカ人は移動は車が主なので、多少大きくて、重くても気にならない、というように言われていますが、どうなんでしょう。少なくとも電車での移動が普通の日本人(アジア人?)にとっては、7インチクラスの大きさと軽さはかなりの使いやすいものと思われます。

それと、10インチクラスのタブレットと比べ、価格の安さも魅力です。GoogleのNexus7が19,800円と言う価格で発売された時は、ちょっと衝撃でした。そのせいか、注文してもすぐには手に入らない状態が長く続いたようです。また、価格競争に巻き込まれることを嫌うAppleでも、16GB、Wi-Fiモデルで28,800円と他社を意識したと思われる価格をつけてきました。(スティーブジョブズが否定した7インチクラスのタブレットをAppleが出すこと自体が話題となったのが、今では昔のことのように思えます)今後市場参入するメーカーもこれらの価格を意識せざるを得ないと思われます。いつでも、どこでもという環境が安く手に入るようになったものです。

これからこの手の端末がどんな進化を遂げるのか、どのメーカーが覇権を握るのか、楽しみに見てゆきたいと考えています。

|

« Kindle Paperwhiteがやってきた | トップページ | 関西LibreOffice勉強会に参加してきました »

コメント

貴殿のブログを参考に致しております。
 miniを購入のようですが、手前も先般nexus7が安定供給されてきたので、16gモデルを購入しました。miniよりも縦横の黄金比のバランスとクワッドコアーとジャケットの胸ポケットサイズと価格が決め手でした。
 使用感はipadにかなり肉薄、シャットダウン後の立ち上がりもわりと早いです。動作時間も長く、長い動画を持ち歩き長時間通勤も退屈せず、有意義です。
 しかし、ubuntu12.04では認識出来ずwindowで接続して、出し入れです。ubuntuメインの私としては不便極まりない状態です。
 私が購入したらipad2世代目を使っている知人がこれを購入しました。その後ipadの使用頻度が極端に低下しました。
 最初に小ロットを出荷し品薄感を演出して見計らって、ドット出荷する最近のマッケティングに騙されました。現在はどこでも安定購入出来す。しかし、品物の内容には騙されていませんでした。

投稿: バイシャジャグル | 2013年1月 2日 (水) 07時45分

バイシャジャグルさん

コメントありがとうございます。Nexus7を購入されたのですね。実は、私もiPad miniかNexus7か迷ったのですが、所有しているiPhone4Sとの操作の統一感を重視して、iPad miniにしました。Nexus7も初期の品不足は解消されたようですね。使い勝手も良いとのこと、7インチタブレットは着実に市場に浸透しているようですね。

投稿: TAT | 2013年1月 3日 (木) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/56368356

この記事へのトラックバック一覧です: 7インチタブレットの台頭:

« Kindle Paperwhiteがやってきた | トップページ | 関西LibreOffice勉強会に参加してきました »