« NEXUS 7 or iPad mini? | トップページ | Kindle をポチッたけれどまだまだ欲しい物がある »

2012年10月20日 (土)

小型Linuxサーバー 「GuruPlug Server」

Globalscale Technologies社製の小型Linuxサーバー、「GuruPlug Server - standard」が日本で販売されるようになりました。Globalscale Technologies社はプラグコンピュータのSheevaPlugを販売している会社でもあります。様々な形態のプラグコンピュータを手がけているようです。

今回、日本で販売される「GuruPlug Server - standard」は株式会社ジェイエスピー(JSP)が取り扱っています。

Guruplug_server    

個人でも買える手のひらサイズのLinuxサーバ『GuruPlug Server』が発売に

主な仕様は

寸法         95 mm × 65 mm × 48.5 mm
質量         約190 g
OS             Linux kernel 2.6 Debian 6.0.2
CPU         Marvell Kirkwood 6281-1.2GHz
RAM         512MB 16bit DDR2 800MHz
NAND Flash     512MB
インタフェース     Gigabit Ethernetポート×1、USB2.0×2、WiFi 802.11 b/g

です。無線LANが搭載されていて日本の技適マークも取得済みです。こういうデバイスで無線LANが搭載されているのは珍しいのでは、思います。

「ご利用方法はアイデア次第」、とありますが、SDカードスロットや、映像出力端子はなさそうなので、名前の通りサーバーとしての利用が向いているのではと思います。価格は税、送料込みで20,000円です。米国のGlobalscale Technologies社のサイトに行くと、もっと安く入手できそうですが、技適マークや送料、手続きのことを考えると日本で買ったほうが手軽かもしれません。

こういう小型の機器があると、ついつい欲しくなってしまうのですが、CuBoxもあることだし、20,000円なら、Nexus 7を買うほうが面白そうだとか、いろいろと悩んでしまいます。それに、もともと技術的な能力がほとんどない私がこの手の機器を購入してもやることが限られてしまいます。誰か活用方法を紹介してくれないかなあ。そういうのを読むだけでも楽しくなります。

|

« NEXUS 7 or iPad mini? | トップページ | Kindle をポチッたけれどまだまだ欲しい物がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/55930201

この記事へのトラックバック一覧です: 小型Linuxサーバー 「GuruPlug Server」:

« NEXUS 7 or iPad mini? | トップページ | Kindle をポチッたけれどまだまだ欲しい物がある »