« サーバーのバージョンアップ | トップページ | Goolgeドライブその後 »

2012年9月22日 (土)

GoolgeドライブとInsync

Googleのサービスの一つであるGoogleドキュメントがGoogle ドライブに移行するとのアナウンスがなされています。ところがGoogleドライブは現時点では、Linuxに対応していません。Linux対応される前に移行するとなると、対応を考えないといけません。

ubuntuでも使え、Googleドキュメント(Google ドライブ)と同期ができるアプリとして「Insync」があります。ubonさんのホームペジで紹介されています。   

 

InsyncでGoogle Driveを使い倒す

ubuntu magazine vol.9にも厳選フリーソフトとして一番最初に紹介されていました。で、ubonさんの記事を見て早速インストールしてみました。インストールは、上記リンク先に詳しく記載されています。そんなには難しくはありません。ただ、Insync自体もLinux版はベータ版とのことです。実行してみた結果は、Googleドキュメントの表計算はexcel、ドキュメントはword、プレゼンテーションはpowerpoint形式に変換されますが、Libre officeでも、閲覧、編集可能です。

InsyncがあればGoogleドキュメントがGoogleドライブに移行しても大丈夫かな、と考え、しばらく放置していましたが、このブログでInsyncを紹介しようと思って改めて使ってみたところ、Googleドキュメントの同期が自動ではなく、dashからInsyncを起動させないと同期しないようになっていました。これ自体が変ですが、自動起動のアプリには登録されていなかったようです。という事で、アプリを起動し、同期したところ、なぜか、エラー表示が出て開かないファイルがあります。フォルダーを見ると同期完了のチェックマークが入ったファイルと、無印のファイルがあります。ひょっとしたら同期が完了する前にファイルにアクセスしたかもしれません。そのファイルが日常的に使うファイルだったので、これでは、Insyncを導入する意味がないなあ、なんとか修復できないかと思い、色々といじりだしたのが悪夢の始まりでした。再起動しても、エラーが消えないので、一度アプリを削除して、再度インストールしなおしてみようとすると、今度は、リンク先のフォルダーの内容が全部消えてしまったり、web画面上からPCとのリンクを切ったら今度はリンクができなくなってしまったりで、ずぶずぶと深みにはまり、全く何もできない最悪の状態になってしまいました。Insyncをインストールしていない別のPCで新たにインストールしてみたところ、どうやら、同じGoogleアカウントでは、うまくリンクできないようです。色々と調べてみましたが、いまだに解決していません。

仕方がないなあ、Googleドキュメントが使える間は、使い続けて、使えなくなったら、ファイルをエクスポートして、Dropboxにでも移そう、そうしているうちにubuntu12.10になるので、そこで新規インストールしてみるか。でも、同じGoogleアカウントを使っている限り、クラウドとのリンクだからうまく行かないかなあ、などと考えていました。一度はまってしまったら、事態がどんどん悪い方になってしまった悲しいお話でした。

と、ここまで書いて、つい先程Googleドキュメントを利用しようとしたら、「グーグルドライブに移行しますか」と尋ねてきました。いよいよ来たか、うまく行かなければWindowsから起動して、必要なファイルをダウンロードすれば良いと、Googleドライブ移行のボタンを押してしまいました。すると、ubuntu上で「マイドライブ」という画面が表示されました。ubuntuでも利用できそうな感じです。動作を確認して見ましたが、従来のGoogleドキュメントとそう大きく異ならず、Googleドライブを使っている、ということをあまり意識させません。なんだ、ubuntuでも使えるんだ、ととりあえず安心して、もう少し使い続けて問題がないか、試してみるつもりです。

Screenshot_from_20120922_101113
Googleドライブの画面

|

« サーバーのバージョンアップ | トップページ | Goolgeドライブその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/55716591

この記事へのトラックバック一覧です: GoolgeドライブとInsync:

« サーバーのバージョンアップ | トップページ | Goolgeドライブその後 »