« Googleのサービス変更におろおろ | トップページ | 近頃の出張のおとも »

2012年7月21日 (土)

衝動買いのキーボード

私は無類のキーボード好きです。特にしっかりしたキーボードが好きです。そのこと自体、既に化石化しつつあるのですが、キーボードの紹介記事などがあるとつい目が行ってしまいます。そして気になると欲しくなるというサイクルを繰り返し、結局は普段使わないキーボードが家に貯めこんであるという状況です。指は10本しかないもんね^^;

普段デスクトップPCで使っているキーボードは東プレのREALFORCEという機種です。高かったけど使用感は抜群で、一生物と思って使っています。で、今回衝動買いしたのはlenovoのThinkPad USB  トラックポイントキーボードです。新しい製品ではありません。ただ、このキーボードが独立した製品として出ていることは知りませんでした。たまたまネットで発見した途端、思わずアマゾンのサイトに飛んでいました。なにしろキーボードで定評のあるThinkPadのキーボードです。私もThinkPadX40でその使いやすさを実感しています。

で、届いて早速試用してみた印象ですが、モバイル用として考えるには結構大きく感じます。これは、手前のパームレストのスペースをThinkPad同様しっかり確保してあるからです。手元にあるThinkPad X40のキーボード部分と比較すると、縦も横もX40よりも若干大きくなっています。正確な重量は分かりませんが、それほど重くは感じません。むしろ軽く感じます。そして厚みも19mmとそれ程ありません。折り畳み式のスタンドはついているので、使用時は傾斜をつけられます。これをモバイルキーボードとして使うかどうかは、このサイズ(面積)が許容できるかどうかだと思います。試しに持って出た相棒はSHARPのNetWalker。キーボードの大きさと比較してNetWalkerがいかにもアンバランスな小ささに見えます^^;この記事はこの組み合わせで書いていますが、入力は快適です。私はタッチパッッドが苦手で、マウスを使うことが多いですが、トラックポイントはとても使いやすくマウスは不要です。これって、iPhoneに使えないかなあ、などと妄想が膨らみます。BluetoothのiPhone/IPad用キーボードが多数販売されている中で、いかにも場違いな感じですが、快適な入力環境となると、これぐらいのキーボードがやはり必要と思います。

Thinkpad_keyboard

|

« Googleのサービス変更におろおろ | トップページ | 近頃の出張のおとも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/55243539

この記事へのトラックバック一覧です: 衝動買いのキーボード:

« Googleのサービス変更におろおろ | トップページ | 近頃の出張のおとも »