« ubuntuがスマホ、タブレットのOSに? | トップページ | Ubuntu Magazine Japan vol.6が出ました »

2011年12月 3日 (土)

冬のボーナスの使い道は?

12月になり、そろそろボーナスも出るし、ここらで一つ物欲を満たすものを、などど考えてみます。スマホ、タブレット、ウルトラブックなど、気になる商品は結構あります。モバイラーを気取ってみても、これらの商品をひとつも持っていない今となっては、完全に時代遅れになろうとしています。

自分なりに、これらの商品を所有していない理由は、買ってもばりばり使う用途がないというのがひとつあります。会社でも、家でもPCを常に立ち上げていて、それで事足りているので、それ以上使うことってあるの?という気持ちがあります。会社と家以外では通勤時間での利用が考えられますが、乗り換えの多い細切れの通勤時間で、スマホを見るというのはあまり気乗りがしません。今の携帯(ガラケー)の次に買うのは確実にスマホと思いますが、今の携帯もそれほど利用しているわけではありませんので、あまり必要性を感じない、というのが正直な気分です。

それともうひとつ、スマホとタブレットはキーボードがない、というのがキーボード好きの私にとっては、腰が引けています。タブレットではありませんが、androidのLifeTouch Noteを持っているので、タブレットはちょっと候補から脱落です。

では、キーボードのついたウルトラブックはどうなの、というとかなり興味があります。「薄い」というのは「小さい」と同じか、それ以上に持ち運びの時の負担軽減につながると思います。もちろん軽い、という前提があるので、「薄くて軽い」というのは魅力的です。ASUSのZENBOOKを家電量販店でみると、カッコいいというか、こりゃいいね、と思います。薄いために、キーボードのタッチはぺたぺたした感じが残念ですが、十分にメインのマシンとして使えそうです。ごちゃごちゃ言わずに買え!と言われそうですが、東芝、ASUS、ACER、LENOVOと4つのメーカーから販売されていますが、このウルトラブック、もっと進化しそうな気がします。もう少し、他のメーカーが出すのを見て決めてもいいのではないかと思います。

なんだか、あれこれ考えるだけで、この冬は過ぎてしまいそうです^^;

|

« ubuntuがスマホ、タブレットのOSに? | トップページ | Ubuntu Magazine Japan vol.6が出ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/53395768

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のボーナスの使い道は?:

« ubuntuがスマホ、タブレットのOSに? | トップページ | Ubuntu Magazine Japan vol.6が出ました »