« 時代遅れのモバイラーのつぶやき | トップページ | 2年後のスマホって »

2011年9月18日 (日)

MeeGoを試してみました

日経Linux 10月号の特集に「赤丸急上昇のLinuxディストリビューション MeeGoでトコトン遊ぼう」という特集が記載されていました。MeeGoはモバイル機器向けに開発されたLinuxディストリビューションで、IntelとNokiaが協力し、Linux Foundationがプロジェクトを運営しています。でも、そんなには話題にはなっていないような気がします。知らないところで盛り上がっているのかなあ、と思いつつ、記事を読むと、MeeGoは携帯電話、ネットブック、タブレット、車載機器などのデバイスをターゲットにしているようです。IntelもNokiaも巨大企業ですが、スマホなどのモバイル系には少し遅れをとっているし。。。
ま、試しにネットブック用のMeeGoをUSBメモリーにインストールし、ライブ版で使ってみることにしました。

MeeGoのサイト からネットブック用のイメージをダウンロードし、それをUSBメモリーにddコマンドで書き込み、USBメモリーから起動すればライブ版で使用できます。そこで、早速我が家のネットブックのHP 2140にUSBメモリーを装着してUSBメモリーから起動させてみました。そうすると

   GRUB loading stage1.5
   GRUB loading, please wait ...
   Error 17

と表示され起動できません。
ググってみると、このエラーはデュアルブートの構成にしているときに出ることが多いようです。対処方法も色々とかかれていますが、今一つ理解できず、機種を変えてデスクトップ機でテストだと、HPのデスクトップ機にUSBメモリーを挿して起動するとデスクトップ機では起動してくれました。

そこで色々と触ってみたところ、可愛らしいデスクトップの絵柄で一通りのアプリケーションは入っているし、なかなか楽しめそうです。ただ、ubuntuから乗り換えるほどのメリットは感じません。

iOS,android,windowsとモバイル系のOSが激しい競争を繰り広げていますが、その一角を占める事ができるでしょうか。今後の注目です。

|

« 時代遅れのモバイラーのつぶやき | トップページ | 2年後のスマホって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/52763958

この記事へのトラックバック一覧です: MeeGoを試してみました:

« 時代遅れのモバイラーのつぶやき | トップページ | 2年後のスマホって »