« ubuntu 11.04のインストール その2 | トップページ | モバイルルーターを持って街へ »

2011年5月21日 (土)

モバイルWIFIルーターで家庭内LAN環境構築

半ば衝動的に@niftyを通じ、wimaxのモバイルwifi ルーター(Aterm WM3500R)を購入、利用することにしました。
単身赴任先で利用していたデスクトップ機2台を置いているのが自宅とは少し離れた場所で、電話回線がない環境でこのままではインターネットに接続できないなあ、と思っていたところ、WM3500ならばクレードルを利用すれば無線も有線接続も可能と知り、思わず申し込みをしてしまいました。

機器が到着して、引越し以来開梱していないPCの荷を広げ、最小限の環境で2台とも無事であることを確認して、インターネット接続に挑戦です。
デスクトップ機には無線LANの機能は搭載されていないので、まずは有線で利用可能かどうかテストしてみました。
電波の受信状態がどうなのか心配していましたが、何とかアンテナが2本立つ状況です。これでPCに接続するとeth0でインターネットに接続できました。スピードもそこそこあり、不自由はありません。良かった。事前にエリア検索で受信可能ということを確認していましたが、受信状態が悪ければ何のために購入したか分からなくなっちゃいますので。

で、有線の口は一つでデスクトップ機は2台で、どうしようかと思いましたが、ふと、先日単身赴任先でルーターとハブを間違えて買ってしまって使い道のないハブがあることに気づき、WM3500本体からのケーブルをハブに接続して、各PCへはハブにを通じて接続してみました。結果は成功で、これでお蔵入りしていたハブが役に立ちました。
後は、モバイルするときのために、ノートPCとネットブックを無線LAN接続してみましたが、設定を間違えたりして少し苦労しましたが、無事接続が出来ました。
これで家だけではなく外出のお供にも使えるようになりました。
niftyへの接続は1年しばりの定額で月3,591円にしました。使用頻度を考えると光にするまでもないので、これで十分です。

あと、ubuntu10.10が入っているAcerのpower2000を速攻で11.04にバージョンアップしました。バージョンアップも問題なく終わり、これで隠れ家でのPC環境が整いました。

|

« ubuntu 11.04のインストール その2 | トップページ | モバイルルーターを持って街へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/51729520

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルWIFIルーターで家庭内LAN環境構築:

« ubuntu 11.04のインストール その2 | トップページ | モバイルルーターを持って街へ »