« Unityの使い勝手は | トップページ | モバイルWIFIルーターで家庭内LAN環境構築 »

2011年5月15日 (日)

ubuntu 11.04のインストール その2

リリース直後、状況が落ち着くまで待ちきれずにインストールをしたubuntu 11.04ですが、一台だけ導入できなかった のがIBM ThinkPad X40です。X40はlxubuntu10.10で動かしていましたが、今回起動すると11.04へのバージョンアップが可能です、とのメッセージが表示されました。
そうか、その手があるのか、ということで素直に「アップデートする」ボタンを押しました。システムのダウンロードとインストール作業で2時間あまりかかりましたが、導入後、機嫌よく再起動してくれました。

意外とあっさりとバージョンアップできたので、まだまだ使えるな、という印象です。デスクトップ環境はLXDEかUbuntuクラシックが選択できます。画像はubuntuクラシックで起動させたものです。

Screenshot

|

« Unityの使い勝手は | トップページ | モバイルWIFIルーターで家庭内LAN環境構築 »

コメント

10.10 からのアップグレードで成功されたとのことなのでもはや私のコメントは賞味期限切れですが、一応、Thinkpad x40 に Ubuntu 11.04 をゼロからのインストールに成功したので不躾ながらご連絡しました。

ポイントは LILO でした。スタートアップディスクを作成後に LILO 実行が必要だったようです。詳細はURLに記録してあります。

御サイトは、私がインストールできずに情報を漁っていたときに見つけました(^_^)。

それでは、失礼いたします。

投稿: W | 2011年8月29日 (月) 14時33分

W様

コメントありがとうございます。
ポイントはLILOですか。
GRUB以外試したことがないので、正直戸惑っています。
私のX40でどうするかですが、せっかく、アップデートで動くようになったのだから、このままおとなしく使うか、W様のアドバイスを受けてやり直すか。
最近ちょっと臆病になっていますので、次回11.10のときに起動しなければ試してみたいと思います。有難うございました。

投稿: TAT | 2011年8月29日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/51676257

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 11.04のインストール その2:

« Unityの使い勝手は | トップページ | モバイルWIFIルーターで家庭内LAN環境構築 »