« Tiny Core Linux | トップページ | 地下鉄でのモバイル端末の観察 »

2011年1月30日 (日)

やっとサーバーにつながった

自宅に設置しているファイルサーバーに外部からアクセス出来なくなってしまいました。

外部との接続はダイナミックDNSでsshサーバーに接続するように設定しています。以前も同様の症状がでて、その時は自宅に戻り、サーバーの再起動やルーターの設定を確認したりしているうちにつながるようになったのですが、今回はうまくいきません。自宅内のLANではアクセスできますので、どうやらダイナミックDNSの設定に問題がありそうです。そこでサーバーを構築する時に参考にした日経BPの「ubuntuで作るLinuxサーバー」を引っ張り出してきて読み直しました。

ダイナミックDNSはieServerという無料のサービスを利用しています。その設定において、記事を読むとどうやら更新IPアドレス自動通知機能の作成がもれているようです。試しに上記ムックに書いてある通り追加してみると何とかつながりました。

これが原因だと今後は安心して使えるのですが、この辺りの知識が決定的に弱いので、しばらくするとまたつながらなくなる心配はあります。外部からの接続の頻度は少ないのですが、「つながる」という当たり前に思っていることが出来なくなるとちょっとつらいものがあります。まだまだ経験不足と知識不足でトラブルが起きたときの対処に自信が持てない状況です。

|

« Tiny Core Linux | トップページ | 地下鉄でのモバイル端末の観察 »

コメント

はじめまして。

いつも楽しく読ませていただいております。

私も自宅サーバに憧れて今月からセットアップを試みております。1点お伺いしたいことがあるのですが、ご教示いただけませんでしょうか。

現在、自宅サーバに対して、外部のネットワークに接続されたLinuxマシーンからssh接続でLAN内のCentOSにつなげようと四苦八苦しております。


私は、ADLSの下、動的IPアドレスの振られるごく一般的な一軒家のネット環境におります。そして、電話線の差し込み口からケーブルでモデムにつなぎ、モデムからBaffaloのAirstationというルータにつなぎ、そして、そこから有線LANによりCentOSにつないでいる状態です。


先生のように、DynamicDNS サービスを利用して、自宅のルータ側に振られる動的なIPアドレスに対して、ドメイン名を付けることには成功しました。


しかし、sshによる外部接続において、ルータの入り口までは取得したドメイン名でいけるとしても、そこからLAN内のCentOSサーバまでの指定をどうすればいいのでしょうか。


お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

投稿: 自宅サーバ初心者 | 2011年8月13日 (土) 10時13分

自宅サーバー初心者さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
私は先生ではなく、この記事を書いてからもまったく進歩していないので、見当外れのコメントになるかもしれませんが、、、

ポートマッピングの設定はされているでしょうか。
これは外部から接続する時にLAN側のどこに接続するかを設定する機能です。

1. Baffaloのルートに接続します。
Baffaloの場合、ブラウザーのアドレスのところに「192.168.11.1」と設定するケースが多いです。
詳しくはルーターのマニュアルをご覧ください。ユーザーIDとパスワードを聞いてきますので、初期設定のときに設定したものを入力します。

2. SSHのポート変換の設定
Airstationのホーム画面が現れたら、「ゲーム&アプリ」というタブを開きます。ポート変換の新規追加の項目に必要項目(サーバーのLAN側のIPアドレス、SSHのポート番号22)などを入力します。

こうすればポート変換をしてくれるので、LAN側に入ることはできると思います。既に設定されて要るのであれば別の原因になりますが、私の思いつくのは今のところこの情報です。違っていたらごめんなさい。

投稿: TAT | 2011年8月13日 (土) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/50726176

この記事へのトラックバック一覧です: やっとサーバーにつながった:

« Tiny Core Linux | トップページ | 地下鉄でのモバイル端末の観察 »