« 電子書籍元年と言われますが | トップページ | NetWalkerと電子書籍 »

2011年1月 1日 (土)

2011年はどんな年に

明けましておめでとうございます。
今年はどんな年になるのでしょうね。
2011年気になることデジタルライフ編です。

電子書籍元年と言われた昨年ですが、電子書籍2年の今年は電子書籍がブレイクするでしょうか。
epubの規格が日本語(縦書き、ルビ)に対応するそうですので、環境は整いつつあります。端末の種類も増えてくるでしょうが、肝心のコンテンツが充実することにより加速するかどうかがポイントと思います。
また、教育の世界では2015年に向けては電子教科書化が準備されるとのこと。この動きは日本だけでなく、海外でも電子教科書化の動きが進められているそうで、本当に有効な道具となればと期待しています。
電子書籍の端末については、専用端末(SONYのReaderなど)と汎用端末(iPadなど)の競争が激しくなると思います。個人的には汎用端末の方に興味がいきます。

スマートフォンとタブレットPCの動きも気になります。Googleはタブレットに特化したOSを開発中とのことで、さらに多くの機種が発売されることになると思いますがどのような使われ方をするのか、興味を引きます。また、スマートフォンと従来の携帯の棲み分けがどうなるかも気になります。

と言うわけで少なくとも今年前半までは、昨年、iPhoneとiPadに端を発したスマートフォン、タブレットの世界から目を離せない状況が続くと思っています。

デジタル化という大きな波の中で今年も楽しい商品、サービスが出てくることを期待しています。

|

« 電子書籍元年と言われますが | トップページ | NetWalkerと電子書籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/50459200

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年はどんな年に:

« 電子書籍元年と言われますが | トップページ | NetWalkerと電子書籍 »