« タブレットPCの近未来 | トップページ | サーバートラブル »

2010年12月 5日 (日)

暖気運転が必要なPC

だんだんと寒さが増してゆく季節になりましたが、寒くなるとちょっとおかしな動きをするPCがあります。単身赴任先にある自作のPCですが、寒くなると電源を入れたとき、BIOSの画面も出ず、解像度が正しくない、とモニタに表示されそのまま身動きがとれなくなってしまいます。最初は焦っていろいろとやって見ましたが、何ともなりません。そのうち、暖かくなるとこの症状は出ないとか、だんだんと様子が分かって来ました(原因は分かりませんが)。で、冬の寒い時期は電源を入れてBIOSの画面が表示されない場合は、しばらくそのまま放置(つまり、暖気運転をして)して、2、3分後におもむろに電源を再投入すると無事BIOSの画面が表示されることが分かりました。これって一体何なんでしょうね。電源のパワー不足ということでもなさそうです。これから寒さが本格化するとお決まりの暖気運転が必要になるのでしょうね。とほほ。

|

« タブレットPCの近未来 | トップページ | サーバートラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/50216891

この記事へのトラックバック一覧です: 暖気運転が必要なPC:

« タブレットPCの近未来 | トップページ | サーバートラブル »