« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月27日 (土)

タブレットPCの近未来

スマートフォンとタブレットPCの人気と普及が高まっています。

タブレットPCの2010年の販売台数は2,000万台弱の見通し
2011年は約5,480万台、2014年は2億800万台超になる

「iPad対抗馬の本命」NTTドコモのAndroidタブレットGALAXY Tabをさっそく触ってみた

タブレットPCの火付け役はiPadでしょうが、android搭載のタブレットPCがここに来て勢いをつけてきたように感じます。
先日、秋葉原のヨドバシカメラに行ったところ、docomoのgalaxy tab(サムスン製)が数多く展示されていて、人だかりができていました。私も触って見ましたが、大きさも手頃で手軽に持ち運びできそうです。iPhoneもiPadも持っていない私はタッチするという操作方法をよく理解していないので、操作性などは判断できないのですが、「おもしろそう」という印象を受けました。
私はガチガチのキーボード派で、モバイルガジェットと言え、(ハードの)キーボードがついていないのは何となく不安なんですが、ソフトキーボードがどこまで使えるのか、興味はあります。ハードとしてのキーボードがなければ、当然コストも下げられますし、薄く作ることも可能になるでしょう。
ガートナーの記事のように、4年後には、かなりの人がノートPCではなく、タブレットPCを使うようになっているのでしょうか。インターネットへの接続を中心に考えるのであれば、先進国だけではなく、新興国で爆発的に売れる、という可能性も出てくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

4年ぶりに紙の手帳に戻ろうかな

私は仕事のスケジュール管理は会社のPCのoutlookで行っています。というか、これが基本ルールで関係者に公開してお互いのスケジュールが確認出きるようになっています。会社のPCはどこでも持ち運べるようなものではないので、大抵の人はこれとは別に紙の手帳を持って、会議や、打ち合わせなど席を離れたときの確認用に利用しています。言わば二重管理を行っています。

最近まで私は、会社のPCのスケジュールをメインにして、スケジュールをwillcomのAdvanced/W-ZERO3 [es]に同期をして、ROSEというスケジュール管理ソフトを介して出先でスケジュールが確認できるようにしていました。こういうスタイルにして約4年経ちましたが、少し前にwillcomの回線契約を解約をして以来スケジュール確認用だけにad[es]を利用してきました。最近バッテリーの消耗がひどくなったことと、職場が変わり、以前ほど席を外す機会が減ったこともあり、この際、紙の手帳を復活させようかと思っています。何か時代を逆行するような感じです。

最近日本でも急速に普及を始めたスマートフォンですが、マイクロソフト以外のOSでoutlookと同期する機能があるのかどうかも知りませんが、今のところ心を動かされるスマートフォンには出会っていません。私にとってのスマートフォンはwillcomのW03以後、進歩していません。そういえばこのブログも初代W03購入をきっかけに始めた経緯があります。

これからのスマートフォンとタブレット型PCの先行きは興味深く見守って行きたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

ThinkPad X40 と ubuntu10.10

ubuntu10.10がリリースされ一ヶ月経ち、我が家の環境も10.10ベースになってきました。その中で、IBM ThinkPadにubuntu10.10が導入できず、何とかならないかなあとインターネットで調べたりしていましたが、今のところ、うまく行っていません。症状は、LIVE CDがboot直後に

  graphics initialization failed.
  Error setting up gfx boot
  boot:

と表示され、そこから先には全然進みません。X40へのインストールの成功事例も見られるようですが、私のX40はLIVE CDでbootの入り口のところでつっかえてしまっているようです。実は10.04のインストールもうまくゆかず、現在は9.10で動いていますが、何とかならないかなあと思案して思いついたのが、本家版ではなく、lxubuntu10.10が導入できないかということでした。「ライブ CDの部屋」さんからダウンロードして、インストールしてみるとあっさりとインストールできてしまいました。UIが本家版と少し違うので多少の慣れは必要ですが、インターネットに接続することを主に考えているので、充分です。軽量のディストリビューションなので、心なしか動きもサクサクしている気がします。無線LANも問題なく使えます。

ということで、さすがの名機(?) ThinkPad X40でも、そろそろ軽いディストリビューションの方が現実的なのかなあと考えたりしています。後は、これにgnome PPPを導入して、emobileのD02HWが接続できればおでかけのお供になるなあとgnome PPPをダウンロードしましたが、肝心のD02HWを単身赴任先に忘れてきてしまい、確認テストはお預けです。

あと、キーの割り当てでGeditでF10での半角変換ができない症状はlxubuntuでも現れ、設定エディタでキーの割り当てを変更しましたが、なぜかうまくゆきません。私にとってはこれは使いにくいのですが、F10の代わりにF9キーとF8キーの連続押しで同様の変換が可能ですので当面はこれでしのごうと思っています。
中古で購入したX40ですが、何となく愛着があり、これからも使いつづけられればいいなあ、と思っています。

Lxubuntu_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »