« PCが熱中症になってしまった | トップページ | コンパクトデジカメの進化 »

2010年8月 1日 (日)

NetWalkerガリガリ活用術

いつもお節介だなあ、と無視しているamazonからのお知らせメールでこの本(米田聡著、ソシム)が出版されていること(しかも昨年暮れ)を知り、さっそく入手しました。本の帯には『こんな書籍を待っていた! 「初めて使い」から「自分仕様のカスタマイズ!」まで』と記載されていますが、初心者が読んで理解・実行できる部分は全体の5%以下ではないでしょうか。これはケチをつけているわけではなく、それだけこの本はNetWalkerを徹底的にカスタマイズ(ハック)する方法が書いてあります。なお、昨年末の発刊ですので、新しく発表、発売されたタブレットタイプ(PC-T1)については触れてありません。

本書の内容の一例を紹介しますとデスクトップをLXDEに変更する方法が記載されていますが、単にLXDEをインストールしただけでは不具合が何点かあります。

  • 無線LANが自動でつながらない
  • バッテリーアイコンが表示されない&電源設定ができない
  • マウスカーソルモードのアイコンが表示されない
  • キーボードのキーの一部が入力できない

などがあるそうですが、もちろん私にしてみれば解決は永遠に無理ですが、本書ではその解決方法を一つ一つ解説してあります。
そこまでして標準ではなく、LXDEを使う必要があるの?と考えるのが私のような凡人(ハッカーではない)かもしれません。全編を通してこだわりを持って書いてある姿勢が嬉しく、内容は詳しくは理解できないのですが、うーむ、こうすればこうなるのか、と楽しく読ませていただきました。(どれだけの読者がいるのか、正直知りたいところですが)。カスタマイズが苦手な私ですが、NetWalkerの軽量化をしてみようかと思います、ていうか不要なアプリを削除するだけですが^^;

著者の米田聡さんは「日経Linux」の記事でお馴染みですが、短期間でよくもこれだけの内容を書けたなあ、と驚きしきりですが、ご本人の能力とNetWalkerがオープンソースがベースであることも理由にあるのでしょうか。

米田さんは最新刊で「HTC Desire究極マニュアル+—Androidスマートフォンの最高峰」(ソシム)を書いておられるようです。「BeagleBoard活用術」はないのかなあと期待していたのですが、この分では無理っぽいですかね。

|

« PCが熱中症になってしまった | トップページ | コンパクトデジカメの進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/49027475

この記事へのトラックバック一覧です: NetWalkerガリガリ活用術:

« PCが熱中症になってしまった | トップページ | コンパクトデジカメの進化 »