« あ、あ、暑い、、、 | トップページ | NetWalkerガリガリ活用術 »

2010年7月31日 (土)

PCが熱中症になってしまった

暑さが続きますが、前回書いた炎熱地獄の自宅でついに暑さの犠牲者(?)が出てしまいました。

久しぶりにDELL Inspiron 5150を起動させるとアップデートマネージャから大量のアップデート情報のお知らせが。久しぶりだったからなー、とアップデートの実行ボタンを押しました。今回はカーネルのバージョンアップ(2.6.32-23→2.6.32-24)が含まれるため、結構時間がかかります。ハードディスクのアクセスランプが激しく点滅をしながらインストールが進むうちに、ブオーッ!と冷却ファンが爆音を発し始めました。そうなんです。このこの機械、冷却ファンが強くなると半端じゃない音を立ててくれます。しばらくその状態が続いていたのですが、突然プツンと電源が落ちてしまい、先ほどまでとはうって変わり、静寂が辺りを支配しました。うっ、カーネルのバージョンアップ中に電源が落ちてしまった、、、、。

この機械はハードディスクの交換をしています。それも熱と関係があるのかなあ、と思ったりもしましたがハードウェアの理屈にからきし弱い頭で考えても答えはでません。

電源を再投入してみると案の定、起動画面からして変です。通常の稼働時の電源落ちであれば被害は出なかったかもしれませんが、アップデートの最中の出来事。対応は一からの再インストールするのが手っ取り早そうです。

で、この機種はすんなりubuntu10.04がインストールできたんだっけ、と以前の自分のブログで確認すると一発で10.04がインストールできずに9.10をインストールして10.04へのアップグレードが必要とのこと。ということで9.10をインストールして(ここでも9.10が起動しないという以前はまった罠にまたはまり込んで、焦りましたが)インストールは無事終了しました。次にアップデートマネージャから10.04へのアップデートを選択し、若干の不安を抱きながらアップデートに挑みました。必要なファイルのダウンロードまでは順調ですが、インストールでハードディスクへのアクセスが頻繁になると同時にブオーッ!、プツン。ガックリ、、、やはり無理でした。ということで、この機械は寒冷期限定仕様ということで、当面ubuntu9.10で稼働させることにします。ま、ハードディスクがクラッシュしたとかという物理的被害がなかっただけ感謝しなければいけないですかね。

Pict0052暑苦しい話題ですのでせめて気分だけでも

|

« あ、あ、暑い、、、 | トップページ | NetWalkerガリガリ活用術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/49018159

この記事へのトラックバック一覧です: PCが熱中症になってしまった:

« あ、あ、暑い、、、 | トップページ | NetWalkerガリガリ活用術 »