« ubuntu 10.04 インストール | トップページ | ubuntu 10.04 インストール その3 »

2010年5月16日 (日)

ubuntu 10.04 インストール その2

週末に自宅のPCにubuntu 10.04をインストールしました。インストールは基本的にはHDDにクリーンインストールを行う形で進めました。残念ながら一発でインストールできた、と言うのはなく、機種毎に少しずつ設定を変える、ということで何とかインストールを行いました。備忘のために、どんな現象が起き、どう対処したかを記載しておきます。

HP mini2140

windows XPとのデュアルブート環境です。/homeは別のパーティションにしています。インストール自体はすんなりと終了しました。ただ、無線LANが接続できませんでしたが、「システム」→「システム管理」→「ハードウェア・ドライバ」で利用可能な無線LANドライバが表示されるので、それを導入することにより無線LANも接続可能になりました。

HP Pavilion V
本体のHDDにはwindows 7がインストールされており、外付けのUSB HDD(パーティションを「/」と「/home」分けています)にubuntuをインストールしました。インストール後、ブートメニューで、外付けUSB HDDを選択すると、「error : the symbol 'grub_puts_' not found」となり、起動できません。インターネットで原因を探すと、インストール時、拡張設定でgrubの導入先を「sdf1(外付けHDDの/がインストールされているパーティション)」としたのがよくなかったようで、これを「sdf」として再インストールすることによりデュアルブートが可能になりました。ただ、長時間放置すると、グラフィックの設定が変というメッセージが表示されます。これは未解決です。

DELL Inspiron 5150
これは、かなり苦戦しました。LIVE CD    からインストールしようとすると、インストール作業中、「ファイルをコピーしています」の部分で固まってしまいます。インストールメディアは「日本語Remixイメージ」だったので、メディアを英語版、alternateで試しました。英語版も途中で固まってしまいましたが、alternate版はインストールは完了しました。ただ、再起動すると「error: out of disk」と表示されます。そこでubuntu 9.10を再インストールし、アップデートマネージャから10.04へのアップグレードを選び、10.04の導入を試した結果、10.04へのアップグレードに成功しました。

IBM ThinkPad X40
Xに問題があり、Live CDが起動しない現象があり、対策がViva! Ubuntu!!さんのところに記載されているようですが、時間がなく、この機種へのインストールは次回に回します。

ということで何とか10.04環境への移行を進めていますが、なかなか一発で導入成功!とはいきませんでした。

私はubuntu 7.10から使い始め、何かあったときの対処方法の見つけ方などの経験(失敗)を積んできた(同様の症状がないかインターネットで調べると言うだけですが)おかげもあり、設定を調整しながら対処しましたが、初めてubuntuに挑戦し、インストールしようとする人がつまづくと、結構はまってしまい、導入を断念するという可能性があるようにも感じます。インストール方法も多様化(仮想環境へのインストール、Wubiの利用など)し、世の中のすべてのPCにインストール可能にするというのは無理な話ですが、また、ハードルを下げるための努力が続けられているのは承知していますが、この辺りのハードルを更に低くできるか、がubuntuファンを増やすための一つのポイントかなあと思いました。

|

« ubuntu 10.04 インストール | トップページ | ubuntu 10.04 インストール その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/48371718

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 10.04 インストール その2:

« ubuntu 10.04 インストール | トップページ | ubuntu 10.04 インストール その3 »