« ウィルコムの解約と日経電子版の申し込み | トップページ | パソコンの歴史展 »

2010年3月26日 (金)

鉄板サーバーの構築計画 準備といきなりの挫折編

自宅と単身赴任先とで共有するファイルサーバーを立てています。
構成は

  • サーバーマシン  EeePC 4G (初代EeePC) 
  • ストレージ    内蔵SSD(4GB)+外付けUSBハードディスク160GB
  • OS        ubuntu 9.10 desktop edition
  • 導入サーバー   samba,apache2,OpenSSH

という、単純なものです。

これで大きな不都合はないのですが、OSをメインの4GBのSSDにインストールしたので、OSだけでディスクの残容量が1GBを切ってしまい、アップデートを実行するとさらに消費して、残り800MBとなり、今後アップデートの度に残容量が少なくなりそうで、この先少し不安があります。

そんな中でubuntu 10.04はLTS版なのでリリースを機に、丈夫で長持ちする鉄板サーバーの構築を行うことを考えています。その際、どうせならデスクトップ版ではなく、サーバー版にしようかと、構想(妄想?)が広がります。サーバー版はGUIが搭載されていないので、私のようなGUIに慣れ親しんだ者にはハードルが高いですが、できるだけコンパクトにしたく、また使うコマンドもおそらく限られているので、何とかなるかな、と考えているうちに、だんだんむずむずしてきて予行演習もかねてSDカード(8GB)にubuntu 8.04LTS のサーバー版をインストールしてみることにしました。これなら2013年までサポートされているので、調子がよければこのまま本番に利用してもよいかな、などと考えていました。

そうして8.04サーバー版のインストール作業を開始したら途中のステップでDHCPの検出ができずに、手動でネットワークの設定を行い、インストールを完了させました。ところがここで最初の挫折が訪れます。OSは起動するのですが、ネットワークがつながりません。LAN内の他のPCにpingが通りません。何度も設定を見直したり、確認しましたが、どうしても解決しません。

仕方なく、8.04を諦め9.10のサーバー版をインストールすると今度はDHCPを認識して無事ネットワークにつながり、IPアドレスの固定、サーバー(apache2,samba,OpenSSH)のインストール、ファイアウォールの設定をし、無事サーバーが起動しました。良かった良かったと、外付けHDDに作成した共有ファイルを操作していると、共有ファイルに書き込みができません。がーん。共有ファイルのパーミッションを確認すると所有者がrootになっていて、読み込みはできますが、書き込みができません。chmodでパーミッションの変更をしてもうまく行かず、chownで所有者を変更しようとしても権限がないとはじかれます。

なんか、この状況、どこかで経験したことがあるなあと記憶をたどると、BeagleBoardにubuntuを導入した時も同じ症状にぶつかったことを思いました。この時も解決策が見出せず外部HDDの利用を断念していました。

どうも自力では解消しそうになく、この症状をubuntu 日本語フォーラムの掲示板に問い合わせてみました。早速何人かの方からコメントをもらい、それをつなぎ合わせると解決することができました。
ポイントは、外付けHDDのファイルタイプがVFATで、VFATでは、マウント時にlinuxの設定が自動的に反映されず、手動でオプションなどを追加する、と言うものでした。改めてフォーラムのありがたさを感じました。

ということで、予行演習の段階で2度挫折してしまいましたが何とか稼働を始めました。サーバー版にこだわったのは、ディスクの占有量をできるだけコンパクトにしたかったのと、少し新しいことにチャレンジしてみたかったということで、10.04が出たときには、再度チャレンジして、5年間持つ(サーバー版のサポート期限は5年間です)サーバーに出きればと思います。3度目の挫折に遭遇しないように念じながら10.04のリリースを待ちます。

|

« ウィルコムの解約と日経電子版の申し込み | トップページ | パソコンの歴史展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/47916177

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板サーバーの構築計画 準備といきなりの挫折編:

» ネットブック、eeepc s101 [オーブンレンジNE-R3000激安通販]
eeepc s101について [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 11時29分

« ウィルコムの解約と日経電子版の申し込み | トップページ | パソコンの歴史展 »