« 仕事用のPCの更新 | トップページ | iPadがもたらすもの »

2010年1月31日 (日)

まだまだ現役? WILLCOM advanced WZERO3[es]

私はスケジュール管理を、仕事では会社のPC上のoutlookのカレンダーで、プライベートではgoogle カレンダーを利用しています。公私で分けているのは、仕事のスケジュールは組織内のメンバーと共有されていて誰でも見ることできるため、プライベートの予定は入れないようにしているためです。多くの人はoutlookのカレンダーと紙の手帳で2重管理をしていますが、私はPCのカレンダーをWILLCOM advanced WZERO3[es](以下アドエス)とでActive Syncで同期させROSEというアドエスのスケジュール管理ソフトを利用して、席を離れるときはアドエスでスケジュールを確認しています。先日、会社のPCが新しくなってoutlookのデータも移行したのですが、アドエスと同期がうまく行きません。もう3年ほどこのスタイルでやってきただけに今更紙の手帳に戻ることは気持ち的には大きな抵抗があります。気合を入れ直し、設定を少しいじることにより無事同期できほっとしました。

アドエスはスケジュール管理以外に、電車などの移動時に音楽が聞けるようにMedia Playerを利用するのと、外出先でのメール確認をするという形で使っています。仕事が変わり、最近は外出の機会が大幅に減ったため、外部からのメールの確認はあまり使うことがなくなったのと、携帯電話は別に持っていますので、そろそろ通信機としてのアドエスは役目を終えたのかなと感じています。このブログを始めたのは初代WILLCOM-WZERO3を入手したことがきっかけですが、それがアドエスに切り代わり、現在に至っていますが、電話機能は解約をしても問題がないのかな、と考えるこの頃です。

Wzero3

|

« 仕事用のPCの更新 | トップページ | iPadがもたらすもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/47438113

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ現役? WILLCOM advanced WZERO3[es]:

« 仕事用のPCの更新 | トップページ | iPadがもたらすもの »