« Chrome OS インストール | トップページ | まだまだ現役? WILLCOM advanced WZERO3[es] »

2010年1月23日 (土)

仕事用のPCの更新

会社で使っているPCが更新されました。私の会社ではいわゆるオフィスワーク用のPCは、IT部門が一括管理をしていて、数年に1度一括で更新されます。その数は数千台レベルとなります。今まで使っていた機種はPentium M 1.6GHz、メモリ512バイトで最近は電源投入してから20分ほどは利用できないくらいパフォーマンスが低かったですが、新しいPCはCore2 Duo P8700 2.53GHzでメモリーも2GB搭載されていて相当スペックアップしています。OSはWindows XPです。Windows7やvistaではなく、XPのままなのは、社内のシステムとの連携(7やvistaでは動かない業務アプリケーションの調査、手直しが大変)と言うのと、数千人いるユーザーのリテラシーを考えての事と思います。私も仕事のPCは道具と割りきっていますので、サクサク動いてくれるのが何よりうれしいです。

で、気になることが一つあります。今まで使っていたこれまた数千台のPCはどうなるのでしょう。リース会社に返却され、中古品として第二の人生を送ることになるのでは、と想像しますが、いわゆる静脈系の市場については詳しくはありませんが、貧弱なスペックでもサクサクと動くPCとして復活させるなら、Linuxという選択肢もあると思います。使い方を工夫すればまだまだ活躍できると思いますので、復活して活躍してほしいです。

|

« Chrome OS インストール | トップページ | まだまだ現役? WILLCOM advanced WZERO3[es] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/47367620

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事用のPCの更新:

« Chrome OS インストール | トップページ | まだまだ現役? WILLCOM advanced WZERO3[es] »