« アキバwalk | トップページ | ubuntu 9.10 インストール その2 »

2009年11月 8日 (日)

ubuntu 9.10 インストール

11月末頃まで待ってからと考えていたubuntu 9.10ですが、待ちきれず週末にインストールしてみることにしました。

日本語イメージはBit Torrentでダウンロードでき、まずは一番気楽にインストールできるサンドボックス的に利用しているDell Inspiron 5150にクリーンインストールを試しました。CDからの起動画面の色合いもクールになったなあ、と思いながら見慣れたインストール画面を出して、パーティション部分はディスク全体を使う、という一番簡単な設定を選び後はインストール完了を待つだけです。で、無事インストールが終わり再起動したところブートしません^^;メニュー画面からlinux ver 2.6.31.14を選びエンターを押すとデバイスエラーが返ってその場で止まってしまいます。む???リカバリーモードを選択しても同様です。メニュー画面からeキーでエディットモードに入っても何をどうするのか分からず、これ以上先へ進めません。CDメディアの不良を考え、もう一度焼き直しましたが、まったく同じ症状です。今まで何度もインストールをして、不具合なども出てきましたが、今回の症状は初めてで対処できません。ubuntu 日本語フォーラムなどを覗いてみましたが該当するような事例は見当たりません。とほほ。と言うわけで諦めて9.04に戻しました。

ま、ここで諦めるのはちょっと悔しいので、別の機種で試してみようとThinkPad X40にインストールしてみました。ディスク全体を書き換えるのはちょっと勇気がいったので、9.04のディスクの空いているスペースに9.10をインストールしてみました。なぜかインストール画面が最初日本語ではなく、英語になる以外は通常通りインストールでき、再起動すると今度はちゃんと9.10が起動します。うーむ。懸案のemobileのD02HWの接続ですが、9.04同様gnome-pppを使うことによりつながりました。後はいつも使うアプリケーションをインストールします。

Dellにインストールできなかったのは相性問題か、ということになり、今度はメインのデスクトップ機のSSDにインストールしました。これは外付けでWindowsとのデュアルブート、/homeを別パーティションに設定しているので、少し応用問題になりますが慎重に設定をしてインストールし、再起動し、メニュー画面から通常の機動を選びました。今度もデバイスエラーが出ず、ほっとして起動画面を見ているとなかなか起動しません。うん???かなり待っても無言のままです。設定を間違えたのかな、とdevice.mapとmenu.lstを見ようとすると9.10からgrubも変更になっていて、menu.lstが見当たりません。困りました。今度はメニュー画面からリカバリーモードで起動してみると、何やらファイルシステムのところでエラー(エラーコード 30とあります)の連続です。とほほほ。こんな症状も初体験です。ということで泣く泣く9.04に戻しました。

と言うわけで今回のインストールは1勝2敗と思わぬ結果に。最初の予定通り、もう少し情報が揃うまで様子を見て、再挑戦したいと思います。

X40_ubuntu910_800x600
唯一成功したX40の画面です。

|

« アキバwalk | トップページ | ubuntu 9.10 インストール その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/46706321

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 9.10 インストール :

« アキバwalk | トップページ | ubuntu 9.10 インストール その2 »