« hp mini 2140 をget! | トップページ | hp mini 2140を使って1週間 »

2009年5月31日 (日)

hp mini 2140 に速攻でubuntuをインストールのはずか、、、

まずはhp mini 2140のセットアップ。
電源投入後、windows xpのセットアッププログラムが走り出すので画面の指示に従って入力してゆくと無事windows xpが起動。LAN(有線、無線)も問題無し。インターネットに接続して1360x1024の解像度をを体感。
うーん、いい感じ。ただ、10.1inchの画面なので文字がどうしても小さくなる。老眼が出ている私にはちと厳しいときがあるが、鮮明な画面なので、大丈夫そう。
windowsの起動が確認されると、早速ubuntu 9.04のインストールに取りかかる。
心づもりでは80GBのSSDをwindowsに40GB、ubuntuに40GB割り当ててデュアルブートにすることに。
特に難しいことはないだろう、と外付けのDVDドライブを接続してubuntu 9.04のLIVE CDをセット。BIOSからUSB CDドライブ起動を選択して、ubuntuの起動画面が表示され、インストールせずLIVE CDを使ってみる、を選択。ここまでは何の問題もなし。だが、次にまさかの事態が発生。以下長くなりそうなので箇条書きで経過を記述します。

* grub起動画面に切り替わった途端、見たことのない文字列が画面に表示され、そのまま進まず。CDではなく、USBメモリーで起動しても同様。
* ubuntu 日本語フォーラムで同様の症状があることを発見(が~ん!!)

   
* 現状では9.04のインストールは問題がありそうなので、成功事例のある8.10でインストールを試みる。
* 8.10ではLIVE CDがでのubuntuの起動が可能に。
* 当初、windowsとのデュアルブートを考えていたが、インストール時、windowsのパーティションのサイズ変更、分割ができず。
* やむを得ず、ubuntuのみのインストールに切り替え、 80GB中、30GBを ”/" に50GBを/homeに割り当て、パーティションを分割してインストール。
ubuntu 8.10のインストールは成功。
* 有線LANは問題なく接続。無線LANはつながらず。
* viva ubuntu の記事(HP2133へのUbuntu8.10の導入)より、windows用無線LANドライバーをインストールして接続可能に。
 http://ubuntu-users.info/wiki/index.php/HP2133へのUbuntu8.10の導入
* bluetoothは接続可能でマウスの利用が可能。
* emobile d02hw は8.10で使用していたスクリプトでコマンドから接続
   ubuntu 8.10 でemobile D02HWがやっとつながった

と言うわけで何とかubuntu 8.10では利用できるようになって一日が終わった。

で、翌日の今朝、週刊アスキー別冊 「さくさくubuntu」(5月29日発売)記事にhp mini 2140 にubuntu 9.04のインストール方法の記載があることを発見。この本は買っていたのだが、インストールにかかりきりで、ゆっくりと目を通していなかった。今日は、余裕で目を通し始めて、この記事を発見し、再びガーン!! だが、ここでひるんではいけない、これを機に一気に最初の目標であるwindowsのデュアルブートに再挑戦することに。

1. 前日作成したubuntu 8.10 用の2つのパーティション(30GB,50GB)の30GBにwindows xpをhpのリカバリーCDから再インストール。
2. windowsがインストールされ、起動することを確認の上、mini 2140に同梱されていたwindows xp用のドライバー類をインストール。これで、windows環境の再構築は終了。以下、アスキーの記事に従い、ubuntu 9.04のインストール
3. 再起動し、mini 2140 のBIOS設定画面のSYSTEM CONFIGUREから"SATA Native Mode"を"Disable"に変更して、BIOS設定を保存。
4. ubuntu 9.04 Live CDを起動し、起動画面で”その他のオプション(F6)"で"nolapic"にチェックし、ubuntuを起動。(9.04で無事起動した。)
5. インストール画面に従ってインストール
6. アスキーの記事では、パーティション分割が行えないとあったが、事前に分割していた50GBにubuntuに割り当てる。
7. パーティション設定は手動で50GBを一旦削除の上、20GBを"/"、30GBを"/home"に再分割。(windowsも含め合計3個のパーティション)。ファイルシステムはext4を設定し、インストール継続。
9. インストール完了。有線、無線LANはそのまま接続できることを確認。
10. em d02hwはgnome-pppをインストールし接続可能に。
  ubuntu と EMOBILE D02HW の相性は 

Screenshot2
 
11. 8.10では接続できたbluetoothマウス(マイクロソフト)がデバイスの確認はできたが、ペアリングに失敗。接続できず。後の楽しみに取っておくことに。

ということで当初予定していたwindowsとubuntuのデュアルブートの環境ができあがった。
2日間で、windowsの削除、ubuntu 8.10のインストール、windowsの再インストール。ubuntu 8.10の削除とubuntu 9.04のインストールと購入したばかりのhp mini 2140を激しくイジり倒してしまった。でも、これで私好みのhp mini 2140に。う~ん、かわいい奴じゃ。

で、午後は、hp mini 2140ちゃんを携えてスターバックスデビューを果たす。
スターバックスにはネットブックがよく似合う。。。(hp mini 2140は正確にはネットブックとは言えないようだが、気にしない)

Ca3c0053

2009.6.2 追記

bluetoothマウスが接続できない、と書いたが、この解決方法もubuntu日本語フォーラムにあった。

  $ sudo apt-get install bluez-compat
  $ hcitool scan
  Scanning ...
    xx:xx:xx:xx:xx:xx    Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000
  $ sudo hidd --connect xx:xx:xx:xx:xx:xx

これで接続成功! Microsoftのマウスがubuntuで活躍してます^^;

 

|

« hp mini 2140 をget! | トップページ | hp mini 2140を使って1週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/45190497

この記事へのトラックバック一覧です: hp mini 2140 に速攻でubuntuをインストールのはずか、、、 :

» 解像度-DVD規格、地上デジタル放送、BSデジタル放送、youtube [解像度-DVD規格、地上デジタル放送、BSデジタル放送、youtube]
最近動画サイトとかが流行っていて、何年か前と比べるとユーザーはいろんな動画を見るようになっていると思います。 そしてそんな動画の中には本当に様々な画質の動画があります。 とても画質の悪いものから目が覚めるような鮮やかさの動画など、以前と比べてユーザはその違いをいろんな所で感じるんじゃないかな。 ちょっと気になったので調べてみた。 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 21時35分

« hp mini 2140 をget! | トップページ | hp mini 2140を使って1週間 »