« プロジェクト Linux その2 | トップページ | プロジェクト Linux その3 »

2009年4月 1日 (水)

限りなき物欲との闘い

量販店店頭でHP mini2140に触ってみることができた。
なるほどキーボードは素晴らしい。キートップの中心が凹んだ微妙なカーブがなんとも言えない。解像度は1024x576だが、縦に短すぎて困る、と言うわけではない。むむむ、欲しくなってしまった。
最近まではEeePC S101に惚れ込んでいたのだが、ちょっと心変わりが。

と考えていたら、今度はDELLからInspiron Mini 10が発表された。DELLはこれまで、Mini 9とMini12を発売していたが、競合ひしめくど真ん中の10.1inchをぶつけてきた。HPmini2140日本バージョンでは搭載されていない高解像度(1366x768)オプション、Blue Toothがあるのがとても魅力。レビュー記事を見る限りキーボードも打ちやすく、バランスの取れたDELL miniシリーズ本命と評価が高い。

2月にLPIC level1に合格したときに、自分へのご褒美として、Net Bookをと考えていたのだが、未だに実現していない。今使っている中古機のThinkPad X40が気に入っていて、新しく買ったらどう使い分けるの?と言うところがある。それと、各社の新製品がどんどん出て来て目移りがしているのも事実。そうなると、もっといいものが出るのでは、と期待してしまう。(例えばHP mini2140の高解像度モデルとか、Linux搭載モデル)。今のところかろうじて理性が物欲を上回っているが、ちょっとした引き金でポチッとボタンを押してしまうかも知れない。
今のところはそんな物欲との闘いが楽しみになっている。
汝、物欲に正直であれとのささやきが、、、、 (^_^;

|

« プロジェクト Linux その2 | トップページ | プロジェクト Linux その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/44536815

この記事へのトラックバック一覧です: 限りなき物欲との闘い:

« プロジェクト Linux その2 | トップページ | プロジェクト Linux その3 »