« ちょっといい話 | トップページ | デジタルネイティブ »

2008年12月20日 (土)

イチ押しはどっち? EeePC S101 vs HP mini 1000

UMPCが今熱い。初代EeePCが出てから1年足らずのうちに百花繚乱の感。
Specも進化し、価格も下落傾向にある。
レノボ、ミニノートパソコン「IdeaPad S10e」の値下げを発表

そんな中で次に買うなら、と思っているのがEeePC S101HP mini1000
スペック的にはほぼ互角の両機をヨドバシカメラの店頭で実際に触ってみた。
チェックポイントの第1はキーボード。キーピッチはともに17.5mmで打ちやすい。
タッチパッドはレビュー記事などにあるようにmini1000では慣れが必要と思う。
初代EeePCでは打ちづらかったが、この大きさでは問題ない。
打鍵感はmini1000の方がやや私の好みだが、大差はない。
チェックポイントの第2の画面はともに10.2インチで解像度も同じ(1024×600)なのでほぼ同等。
S101はノングレア、 mini1000はグレアだが、見た限りではmin1000のグレアタイプでもあまり気にならなかった。
3番目のチェックポイントは外観。薄さはS101の方がやはりスリム。あとは好みだがmini1000の天板のデザインはあまり好きにはなれない。そういう意味ではS101はかっこいいと思ってしまう。
ということで印象としてはS101に軍配が上がりそうだが、価格差約1万5千円といわれるとちょっと迷ってしまう。
うーむ。もう少し初代EeePCと付き合いますか。でも、ほ、ほ、欲しい(^-^;

あとメモリーはともに1GBだが、2GBに換装も可能。あくまでも自己責任だが。
EeePC S101メモリ増設(2GB)
Atom搭載でまるで別物に進化したHPのミニノート「Mini 1000」
最後に、OSをLinux (Ubuntu)を搭載することを考えると、EeePCの方が情報、事例が多く一日の長というか安心感がある。ある雑誌でhp2133 Mini-Note PCではubuntuのインストールがうまくできなかったという記事の記憶がある。US仕様ではubuntu搭載モデルもあるのだからそのうち日本仕様でも、と期待するところだ。

S101vsmini1000_3

|

« ちょっといい話 | トップページ | デジタルネイティブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166327/43477848

この記事へのトラックバック一覧です: イチ押しはどっち? EeePC S101 vs HP mini 1000:

« ちょっといい話 | トップページ | デジタルネイティブ »